11nが好き

Double Helix

【USM.S16スペレ】 【1800】

f:id:raltsZ:20190707134305j:image

TN:Clotho

f:id:raltsZ:20190708194244j:image

様々な構築があったためメタなどを大きく貼らずにシングルにでもいるようなスペックの高いポケモンで構築を固めた。

採用順に紹介

 

シャンデラ

f:id:raltsZ:20190706090956g:image

持ち物:きあいのタスキ
性格:ひかえめ
特性:すりぬけ
実数値(努力値):135-x-110-216(252)-111(4)-132(252)
技構成:だいもんじ/シャドーボール/エナジーボール/ちょうはつ

環境に多いラグカイロスやヘラクレセに単体で優位を取れるポケモン。行動保証が欲しいのできあいのタスキ。ちょうはつはトリルによる切り返しを防いだり大体のラッキーを完封することが出来るため必須。

 

ミミロップ

f:id:raltsZ:20190707043021g:image

持ち物:ミミロップナイト
性格:ようき
特性:じゅうなん→きもったま
実数値(努力値):141(4)-188(252)-114-x-116-205(252) ※メガ後実数値
技構成:ねこだまし/とびひざげり/おんがえし/みがわり

明確な受け駒がいない構築が多かったためかなり刺さっていた。メガ枠のラティアスサーナイトに対して非メガねこだまし+非メガおんがえし+メガおんがえしという動きで処理するのが考慮されにくく強力だった。みがわりの枠はでんこうせっかも一考の余地がある。

 

クレセリア

f:id:raltsZ:20190707043055g:image

持ち物:ゴツゴツメット
性格:ずぶとい
特性:ふゆう
実数値(努力値):227(252)-x-189(252)-95-150-106(4)
技構成:サイコキネシス/でんじは/みかづきのまい/つきのひかり

ミミロップを介護する受け駒1。攻撃技は有象無象への削り意識のサイコキネシス、みがわりと相性の良くワンチャンを掴む性能があるでんじはを採用した。物理に受け出し→でんじは→みかづきのまいの動きはシンプルに強力だった。

 

モロバレル

f:id:raltsZ:20190707043201g:image

持ち物:イアのみ
性格:のんき
特性:さいせいりょく
実数値(努力値):219(236)-x-134(252)-105-103(20)-31 ※S個体値0
技構成:キノコのほうし/クリアスモッグ/イカサマ/ギガドレイン

ミミロップを介護する受け駒2。キノコのほうしの一貫を切りつつモロバレルに有利を取れるポケモンがぼうじんジャラランガ程度だったため有利対面を作りほうしを選択するだけで有利な試合展開になりやすい。しかしこのルールでメジャーなポケモンの殆どに不利で見えないちょうはつ、みがわりに崩されやすいので慎重に選出する必要がある。要検討枠。

 

アシレーヌ 

f:id:raltsZ:20190707043637g:image

持ち物:アシレーヌZ
性格:ひかえめ
特性:げきりゅう
実数値(努力値):187(252)-x-95(4)-195(252)-136-80
技構成:うたかたのアリア/ムーンフォース/アクアジェット/みがわり

ジャラランガZの一貫を切るフェアリー枠として構築に最も適してると考え採用した。高耐久で高火力なので対面選出の駒として非常に優秀だった。

 

ムクホーク

f:id:raltsZ:20190707043447g:image

持ち物:こだわりスカーフ
性格:ようき
特性:すてみ
実数値(努力値):161(4)-172(252)-90-x-80-167(252)
技構成:すてみタックル/ブレイブバード/いのちがげ/とんぼがえり

重いカイロスジャラランガ等に上から殴れる駒が欲しいと感じたためスカーフムクホークを採用した。スカーフ枠としてメインウェポンによる上からの削りといのちがけによる重いポケモンの強引な削り、処理が強力だった。

 

~選出~

1.シャンデラミミロップアシレーヌムクホークから3匹 

2. 1.から2匹+クレセリア

3.ミミロップ+クレセリア+モロバレル

 

~重いポケモン~

ウツロイド
→受け駒+ロップを選出するようにする

・Rベトベトン
→2~3割削ってHPフルのムクホークで命懸けなど

他にもいるがこの2匹は特に辛いと感じた。

 

Twitter:@tumteria