11nが好き

Double Helix

【USM.S17シングル】ガルランドフィーネ 【最高2055】

 

最終盤この構築では戦えないと感じたため公開。

 

f:id:raltsZ:20191019045036j:image

 

[構築経緯]

ねこだまし+ふいうちメガガルーラ、HB霊獣ランドロス、HDギルガルドの3匹の選出が強力だったためこの3匹から組み始めました。残りの3匹は流行しているカバルドン+ボーマンダ+カプ・レヒレや、グライオン+ポリゴン2に対して有利を取ることが出来るデンジュモク、処理が難しいほのお(リザードンウルガモス)、はがね(ナットレイテッカグヤ)に対して有利なヒードラン、ドラゴン、みずの一貫を切ることが可能なカプ・レヒレを採用しました。デンジュモクヒードランカプ・レヒレはいずれも崩し性能の高い型で採用することで多様化している受け構築、サイクル構築の誰に対しても不利を取らないように(勝ち筋を作れるように)構築しました。

 

[コンセプト]

・数的有利を取る。

・最低限のサイクルで相手を崩す。の2点

 

[個体紹介]

・ガルーラ

f:id:raltsZ:20190914120615g:image

持ち物:ガルーラナイト
性格:いじっぱり
特性:きもったま→おやこあい
実数値(努力値):195(116)-191(228)-121(4)-x-122(12)-139(148) ※メガシンカ後実数値
技構成:ねこだまし/ふいうち/おんがえし/じしん

A:H145-B95カプ・テテフをおんがえしで確定1発
S:最速70族(キノガッサ)、準速85族(カプ・レヒレ)、S138リザードンウルガモス抜き
B<D:ダウンロードでAが上がる

メガ枠、軸となるガルーラ。

持ち物はメガシンカするためのガルーラナイト。

技構成は対面処理、詰めとして使えるねこだまし&ふいうち、タイプ一致技としておんがえし、ゲンガーを強く意識したタイプ不一致技としてじしんの4つを選択。

努力値カプ・レヒレキノガッサを意識してS139まで伸ばしました。耐久を落としたデメリットはカプ・コケコの10まんボルトZやメガメタグロスアームハンマーを乱数で耐えることが出来ない程度であると感じました。

ガルーラが行動回数を稼げば稼ぐほどアドバンテージを得られる対戦が多いため出来る限りガルーラを動かすことを試合中意識していました。

 

 

ランドロス(霊獣)

f:id:raltsZ:20190914120704g:image

持ち物:フィラのみ
性格:のんき
特性:いかく
実数値(努力値):196(252)-165-156(252)-125-100-100(4)
技構成:じしん/とんぼがえり/めざめるパワー(こおり)/どくどく

HB:特化
S:のんきランドロスミラーで上を取るために個体値31+4振り

物理ボーマンダミミッキュ等へのクッションとなるランドロス

持ち物は行動回数を稼ぐためにフィラのみ。

技構成はタイプ一致技のじしん、対面操作が可能なとんぼがえり、ボーマンダランドロスへの削り、起点回避となるめざめるパワー(こおり)、耐久ポケモンへの崩しとなるどくどくの4つを選択。

努力値ミミッキュ、物理ボーマンダを意識してHB特化。

居座り、引きに対して両対応になる盤面以外でとんぼがえりを選択すると負けに直結することが多々あったため毎ターン考えて選択しなければならないと感じました。

 

 

ギルガルド

f:id:raltsZ:20190914120825g:image

持ち物:たべのこし
性格:おだやか
特性:バトルスイッチ
実数値(努力値):165(236)-x-172(12)-71(4)-222(252)-81(4) ※シールドフォルム時実数値
技構成:シャドーボール/キングシールド/みがわり/どくどく

HB:シールドフォルム時にA156ミミッキュのシャドークローZを14/16耐え
HD:シールドフォルム時にC170ゲッコウガのねっとうをみがわりが15/16耐え
ブレードフォルム時にC171ギルガルドシャドーボールを確定耐え 

特殊アタッカーへのクッションとなるギルガルド

持ち物はキングシールドと相性の良く行動回数を稼ぐためにたべのこし。

技構成は通りの良いタイプ一致技のシャドーボール、たべのこしと相性の良くどくどくと合わせて詰めに使えるキングシールド、有利対面での安定択(中間択)や詰めとして使えるみがわり、耐久ポケモンへの崩しとなるどくどくの4つを選択。

みがわりの枠は構築ですばやさが遅いのでかげうちを採用するか非常に悩みましたが

・みがわりがないと崩しきれない、詰めきれない構築が多い、

・げきりゅうミズZゲッコウガに崩されにくくなる

この2点を評価してみがわりを優先的に採用しました。

努力値ゲッコウガ、ゲンガー、ギルガルドを強く意識してD特化、みがわりが残る相手が多く使用感は非常に良かったです。

みがわりを主にした崩しに弱いポケモンではありますがガルーラのねこだましである程度軽減することが出来るのでガルーラとの相性が非常に良いと感じました。

 

 

デンジュモク

f:id:raltsZ:20190914123053g:image

持ち物:デンキZ 
性格:おくびょう
特性:ビーストブースト 
実数値(努力値):189(244)-x-102(84)-193-91-138(180)
技構成:10まんボルト/めざめるパワー(こおり)/くさむすび/ほたるび

HB:A216メガボーマンダメガメタグロスのじしんを15/16耐え
S:準速85族抜き(カプ・レヒレ意識)

対面、崩しのどちらも可能なデンジュモク

持ち物は対面性能、崩し性能を上げるためのデンキZ。

技構成は命中安定のタイプ一致技の10まんボルトグライオンボーマンダ等への打点となるめざめるパワー(こおり)、ヌオー、カバルドンへの打点となるくさむすび、崩しを可能とするほたるびの4つを選択。

努力値カプ・レヒレを意識したS138、ボーマンダメタグロスに居座るためにHBラインを高めました。火力を落としたデメリットは、H振りカバルドンくさむすびで、耐久無振りメガボーマンダをめざめるパワー(こおり)で、耐久無振りメガメタグロスをデンキZで確定で落とせない点など様々でありますがガルーラの先制技で補えると判断しました。

デンキZを撃つかどうかの択になりがちでしたが相手視点でみがわり、さいみんじゅつZを考慮されたこと、S138まで伸ばしたデンキZを考慮されにくいことから対面のポケモンへの技選択が通ることが多かったです。

 

 

ヒードラン

f:id:raltsZ:20190914120919g:image

持ち物:ふうせん
性格:ひかえめ
特性:もらいび
実数値(努力値):197(244)-x-127(4)-166(4)-128(12)-128(244)
技構成:マグマストーム/だいちのちから/めざめるパワー(こおり)/ちょうはつ

HB:A216メガメタグロスアームハンマーを15/16耐え
S:S126.127グライオン抜き
B<D:ダウンロードでAが上がる

参考元:マグスト挑発風船ドラン 考察 - 芝Zで差をつけろ!

対面、崩しのどちらも可能なヒードラン

持ち物はグライオンカバルドンなどに対して役割が持てるふうせん。

技構成はバインドによる崩しが可能なタイプ一致技としてマグマストームドヒドイデへの打点となるだいちのちから、グライオンへの打点となるめざめるパワー(こおり)、崩しと起点回避に使えるちょうはつの4つを選択。

努力値は構築記事で一定数見かけたS126.127グライオンを意識して参考元より少しだけSに振りました。

後述するカプ・レヒレが弱い特性.さいせいりょくのポケモンが絡んだ構築に強く崩しとしての役割分担が出来ていました。

 

 

カプ・レヒレ

f:id:raltsZ:20190914123314g:image

持ち物:カプZ
性格:ずぶとい
特性:ミストフィールド
実数値(努力値):175(236)-x-180(228)-115-150-111(44)
技構成:しおみず/ムーンフォース/ちょうはつ/しぜんのいかり

H:16n-1
HB:A188メガミミロップねこだまし+おんがえし(やつあたり)×2確定耐え
A233メガバシャーモのかみなりパンチ×2を最高乱数2連続以外耐える
S:余り ミラー意識

対面、崩しのどちらも可能なカプ・レヒレ

持ち物は相手を選ばずに大きな削りが出来るカプZ。

技構成はカプZと相性の良いタイプ一致技のしおみず、ゲッコウガへの打点となるタイプ一致技としてムーンフォース、展開、回復を封じるちょうはつ、カプZの元技としてしぜんのいかりの4つを選択。

努力値ミミロップを強く意識してHBベース、クチート軸やメタグロス軸にも積極的に選出することが出来たが、ミミッキュオニゴーリの上から行動したいことも多かったのでおくびょうHSでもいいと感じました。

特性.さいせいりょくのポケモン以外には安定した削りができ、前述したヒードランと合わせて選出することで多くのサイクル構築を崩すことが出来ました。

 

 

[重いポケモン]

ミミッキュ

カプ・レヒレ

リザードンY

カミツルギ

オニゴーリ

構築で1番速いポケモンがガルーラのS139なので環境に多かったおくびょうカプZカプ・レヒレの入っている構築に多く負けました。

 

[基本選出]

ガルーラ+ランドロス+ギルガルド

基本選出。どくどくの通らない耐久ポケモン、どくどくを入れたいポケモン+カプ・レヒレに対してこの選出は不利を取るため注意。

 

[その他選出]

ガルーラ+ランドロス+デンジュモク

ガルーラ+ランドロス+カプ・レヒレ

ガルーラ+ギルガルド+カプ・レヒレ

ガルーラ+デンジュモク+ヒードラン

ガルーラ+ヒードラン+カプ・レヒレ

 

他にもありますが省略。

 

[結果]

Valhalla:最高2052

Fascinate:最高2055 

f:id:raltsZ:20191114223913j:image

 

構築名は〝冴えない彼女の育てかた Fine〟のFine(フィーネ)って響きが良かったのでつけました。楽曲の終止を意味するイタリア語でUSMが終わる今シーズンに合ってると考えてつけました。

 

最終盤やってたら頑張ります。

 

Twitter:@tumteria