11nが好き

Double Helix

【SwSh.S2シングル】カビヌオー運ゲ【最終95位】

 

TN:Яでランクマッチに潜っていました。
S2最終日に使用した構築を紹介します。

f:id:raltsZ:20200201021008j:image

※レンタルチームは削除してます。

[構築経緯]

誤魔化し性能の高いあくび+まもる.ヌオーから構築を組み始めた。

次にヌオーとの相性補完に優れ受け寄りのサイクル.状態異常からの積み+ダイジェットが可能なアーマーガアを採用した。

ヌオー+アーマーガア+攻め駒 の選出が強いと考えていたため(この構築では弱い)
1.範囲の広く.ヌオーが無力なみがわりを無視して攻撃が出来るドラパルト
2.ヌオー+アーマーガアへの崩しに対して汎用性のあるストッパーになりつつ積みエースとなれるミミッキュ
の2匹を採用した。

ここまでで特殊アタッカー.ギャラドス.ヒヒダルマへの対処が難しかったためカビゴンを採用した。

最後にこの5匹で重いドヒドイデが絡むような受け寄りの構築に対して無力だったため始めはパッチラゴンを採用していたが受け寄りの構築に潰しとして採用されがちなヒヒダルマ.ミミッキュに不利な点が気になったためヒヒダルマ.ミミッキュの潰しに強く受け寄りの構築に対してハサミギロチンで負荷を掛けることが出来るオノノクスを最終的に採用した。

 

[コンセプト]

・ヌオーの状態異常を絡めて有限ポケモンを低リスクで後投げする。
・有限ポケモンの技範囲を広げて居座れる範囲を広くする。 の2点


[個体紹介] ※ミントを使用した個体はミント使用後の性格補正を記載しています。

・ヌオー

f:id:raltsZ:20200113160803g:image

持ち物:たべのこし
性格:ずぶとい
特性:てんねん
実数値(努力値):202(252)-x-150(252)-86(4)-85-55
技構成:ねっとう/じこさいせい/あくび/まもる

HB:特化
C:H131-D125ミミッキュのみがわりを確定破壊

構築の組み始め。

持ち物は足りない数値を補え、あくび.まもると相性の良いたべのこし。

技構成は追加効果の強いタイプ一致技としてねっとう、回復技としてじこさいせい、対面操作.詰め.積みへの補助としてあくび、たべのこし.あくびと相性の良いまもるの4つを選択。

努力値ミミッキュ.物理ドラパルトを意識してHB特化.余りをCに振ることで耐久に割いていないミミッキュのみがわりを確定破壊にすることが出来る。

数値が足りないポケモンですが特性による積みへの耐性と状態異常による補助が強力でした。

 

・アーマーガア

f:id:raltsZ:20200117073103g:image

持ち物:ラムのみ
性格:いじっぱり
特性:ミラーアーマー
実数値(努力値):173-152(252)-126(4)-x-105-119(252) 
技構成:ブレイブバード/ちょうはつ/ビルドアップ/はねやすめ

A:特化
S:準速.+1で最速109族抜き(アイアント)

どくどくと地面の一貫を切れるポケモン

持ち物は状態異常による機能停止を1度だけ防げるラムのみ。

技構成はタイプ一致技としてブレイブバード、搦め手を封じるちょうはつ、強力な積み技としてビルドアップ、回復技としてはねやすめの4つを選択。

努力値は耐久に振るメリットも最速を取るメリットも少なく感じたためいじっぱりAS特化で使用した。

選出する機会は少なかったですがタイプと搦め手を封じることが出来る優秀なポケモンでした。

 

・ドラパルト

f:id:raltsZ:20200117073240g:image

持ち物:きあいのタスキ
性格:むじゃき
特性:すりぬけ
実数値(努力値):163-172(252)-95-121(4)-85-213(252)
技構成:ドラゴンアロー/ゴーストダイブ/だいもんじ/とんぼがえり

S:最速

みがわりに強い対面駒。

持ち物は行動保証が欲しいためきあいのタスキ

技構成は命中安定のタイプ一致技としてドラゴンアロー.ゴーストダイブ、鋼タイプに撃つだいもんじカビゴンと合わせてきあいのタスキギルガルドを対処出来る対面操作ワザとしてとんぼがえりの4つを選択。

努力値は相手のドラパルトが辛かったので最速.火力も削れないためようきAS特化で採用した。

序盤にとんぼがえりで掻き乱して終盤にダイマックスで一貫を取りに行く動きがシンプルに強力でした。

 

ミミッキュ

f:id:raltsZ:20200116233238g:image

持ち物:いのちのたま
性格:いじっぱり
特性:ばけのかわ
実数値(努力値):131(4)-156(252)-100-x-125-148(252)
技構成:じゃれつく/かげうち/つるぎのまい/ウッドハンマー

A:特化.+2いのちのたまウッドハンマーでH215-B171カバルドンまで確定落ち
S:準速

先制技と積み技を自然に採用出来る対面駒。

持ち物は足りない火力を補えるいのちのたま。

技構成はドラゴンに抜群を取れるタイプ一致技としてじゃれつく、先制技としてかげうち、強力な積み技としてつるぎのまい、構築で被選出率の高いカバルドン.ドサイドン.水地面に刺さるウッドハンマーの4つを選択。

努力値はようきでは火力が足りないためいじっぱりA特化、トゲキッス.ギャラドスの上を取るための準速で採用した。

一発芸ではあるものの最終日にマッチングする機会の多かったカバルドン展開に勝つことが出来たのはこのポケモンのお陰です。

 

カビゴン

f:id:raltsZ:20200116233102g:image

持ち物:とつげきチョッキ
性格:いじっぱり
特性:あついしぼう
実数値(努力値):235-178(252)-117(252)-x-130-51(4) 
技構成:のしかかり/アイアンヘッド/じしん/かみなりパンチ

S:余り.ミラー意識

特殊アタッカーに強い対面駒。

持ち物は対特殊アタッカーを意識したとつげきチョッキ

技構成は追加効果の強いタイプ一致技としてのしかかり、相手にダイマックスされても無効化されない鋼技としてアイアンヘッドギルガルド.ジュラルドンへの打点としてじしん、ギャラドスへの打点としてかみなりパンチの4つを選択。

努力値は火力と耐久を両立出来るいじっぱりAB特化。ミラーが起きるかはさておきカビゴンはかなり個体数が多いため余りはSに振り得だと感じた。

ヌオーが苦手なラムのみ持ちに強く撃ち合い性能も高いため多くの構築に選出し活躍していました。

 

オノノクス

f:id:raltsZ:20200131092148g:image

持ち物:こだわりスカーフ
性格:ようき
特性:かたやぶり
実数値(努力値):151-199(252)-111(4)-x-90-163(252) 
技構成:げきりん/アイアンテール/インファイト/ハサミギロチン

A:振り切り
S:最速.最速ミミッキュ+1

崩し枠。

持ち物はこだわりスカーフヒヒダルマの上を取るためにこだわりスカーフ

技構成はタイプ一致技としてげきりんミミッキュへの打点としてアイアンテールヒヒダルマに命中安定で撃てるインファイト、受け構築を強引に崩すハサミギロチンの4つを選択。

努力値は急遽採用したポケモンだったため陽気AS特化で採用していたがハサミギロチンの試行回数を増やすためにAを削って耐久に回しても良かったかもしれない。

ドラゴンタイプでありながらヒヒダルマ.ミミッキュに強い点は評価出来ますが崩しの手段を一撃必殺に頼ってしまう点はマイナスでした。

 

[選出]

カバルドン展開:ミミッキュ+カビゴン+1
受け入り:オノノクス+アーマーガア+1
その他は刺さってるポケモン.重いポケモンに強いポケモンをベースに考えていきます。

 

[重いポケモン]

・ドラパルト
ルチャブル
コータス
ギルガルド 
タイプ:ヌル
・ジュラルドン
ドヒドイデ

型に関わらず厳しいポケモンのみ書きましたがいのちのたまギャラドスなども厳しいです。

 

[結果] 

Я:最終95位.101勝45敗 

f:id:raltsZ:20200201101742j:image f:id:raltsZ:20200201124954j:image

 

[感想等いろいろ]

自分が好きなクッションを絡めて対面で制圧する構築を組めて楽しく対戦することが出来ました。

反省点としてはシーズン終盤に掛けて構築で厳しいウッドハンマーを採用したミミッキュ.おにび(+みがわり)を採用したドラパルトとマッチングする機会が増えていたにも関わらず対策が出来なかった点で環境に合わせて構築を改善する力を付けたいと思いました。

質問等ありましたらこの記事のコメント欄かTwitter:@tumteriaまでお願いします。

S2お疲れ様でした。