11nが好き

Double Helix

【SwSh.S3シングル】カバキッス運ゲ【最終331位】

 

TN:0²でランクマッチに潜っていました。
S3最終日に使用した構築を紹介します。

f:id:raltsZ:20200301104051j:image

[構築経緯]

使い慣れたカバルドン.ナットレイ.ミミッキュを採用。

アーマーガア.カバルドンを意識して水ロトムサザンドラの悪技の一貫切り.ダイマックスエースとしてトゲキッスヒヒダルマに強めで対面性能のあるウインディを採用した。

 

[コンセプト]

・展開.対面.サイクルを柔軟に使い分ける。
の1点のみ。

 

[個体紹介] ※ミントを使用した個体はミント使用後の性格補正を記載しています。DM=ダイマックス。

カバルドン

f:id:raltsZ:20200225095544g:image
持ち物:オボンのみ
性格:のんき
特性:すなおこし
実数値(努力値):215(252)-132-171(140)-x-107(116)-56
※S個体値22~23 (わんぱくS個体値8~9でも同数値)
技構成:じしん/がんせきふうじ/あくび/ステルスロック

HB:A156ミミッキュの+2いのちのたま130ダイフェアリー耐え
HD:C177サザンドラの+1りゅうせいぐん確定耐え
S:最遅59族-1 (タイプ:ヌル意識)

展開.クッションの駒。

持ち物は行動回数を増やすためにオボンのみ。

技構成はタイプ一致技としてじしん、S操作.浮いてるポケモンへの打点としてがんせきふうじ、対面操作.詰め.積みへの補助としてあくび、定数ダメージとしてステルスロックの4つを選択。

努力値は物理耐久を高めにしつつサザンドラに居座れるように特殊耐久を調整した。

ラムのみ持ちに崩されることを考えると、あくびに依存した選出.立ち回りは極力控えるべきだと感じました。

トゲキッス

f:id:raltsZ:20200225095721g:image
持ち物:ラムのみ
性格:ひかえめ
特性:てんのめぐみ
実数値(努力値):167(52)-x-115-187(236)-135-128(220)
技構成:エアスラッシュ/マジカルシャイン/だいもんじ/わるだくみ

C:11n
S:準速75族抜き (ウオノラゴン.パッチラゴン意識)

DMエース。

持ち物は状態異常による機能停止を1度だけ防げるラムのみ。

技構成はタイプ一致技で怯みが強力なエアスラッシュ、ドラゴンへの打点となるタイプ一致技としてマジカルシャイン、ほのお技としてダイバーンの火力が高いだいもんじ、崩し.ダイウォールを意識してわるだくみの4つを選択。

努力値は火力が欲しい場面が多かったためほぼC特化、パッチラゴン.遅いドリュウズを意識してS128まで確保して残りを耐久に回した。

DM前提な点で選出しにくく感じましたが崩し性能とラムのみによる安定感はありました。

ウインディ

f:id:raltsZ:20200225095849g:image
持ち物:とつげきチョッキ
性格:いじっぱり
特性:いかく
実数値(努力値):197(252)-178(252)-101(4)-x-100-115
技構成:フレアドライブ/しんそく/じゃれつく/インファイト

HA特化

対面.サイクルの駒。

持ち物は対特殊アタッカーを意識したとつげきチョッキ

技構成はタイプ一致技としてフレアドライブ、先制技としてしんそく、ドラゴンへの打点としてじゃれつく、バンギラス.カビゴン等への打点としてインファイトの4つを選択。

努力値は耐久と火力を両立出来るHA特化。

みずタイプ.カバルドン以外にはかなり撃ち合いが出来る点.高火力の先制技が使える点が強いと思いました。

ウォッシュロトム

f:id:raltsZ:20200225095953g:image
持ち物:こだわりメガネ
性格:ひかえめ
特性:ふゆう
実数値(努力値):155(236)-x-127-172(252)-127-109(20)
技構成:10まんボルト/ハイドロポンプ/ボルトチェンジ/トリック

S:-1最速96族抜き (ミミッキュ意識)

サイクル駒。

持ち物はサイクルで負荷を掛けるためにこだわりメガネ。

技構成は命中安定のタイプ一致技として10まんボルト、じめん等への打点となるタイプ一致技としてハイドロポンプ、対面操作が可能なボルトチェンジ、崩し.詰めとしてトリックの4つを選択。

努力値は耐久と火力を両立出来るHCベース、カバルドンのがんせきふうじと合わせてミミッキュの上をとるためにS109とした。

不意のくさ技が辛いですがドラゴン以外への撃ち合いと高火力の押し付けが強力でした。

 

ナットレイ

f:id:raltsZ:20200225100146g:image
持ち物:たべのこし
性格:のんき
特性:てつのトゲ
実数値(努力値):181(252)-114-201(252)-x-137(4)-22 
※S個体値0~1
技構成:ジャイロボール/ボディプレス/てっぺき/やどりぎのタネ

HB特化.最遅

サイクルの要。

持ち物はサイクルする上で重宝するたべのこし。

技構成はフェアリーへの打点となるタイプ一致技としてジャイロボール、後述するてっぺきとの相性の良くドリュウズ等への打点となるボディプレス、ある程度の受けと詰めに使えるてっぺき、定数ダメージ.サイクル補助のやどりぎのタネの4つを選択。

努力値は対物理とボディプレスの火力を意識してHB特化、ジャイロボールの火力を上げるために最遅とした。

7世代の頃と比較して不利なポケモンは増えたものの役割破壊は減ったため選出段階でしっかり役割を与えれば活躍してくれると感じました。

ミミッキュ

f:id:raltsZ:20200225100316g:image
持ち物:いのちのたま
性格:いじっぱり
特性:ばけのかわ
実数値(努力値):131(4)-156(252)-100-x-125-148(252)
技構成:ゴーストダイブ/じゃれつく/かげうち/つるぎのまい

AS特化

対面駒兼ストッパー。

持ち物は足りない火力を補ういのちのたま。

技構成はダイホロウの火力が高く相手のダイマックスに抵抗出来るゴーストダイブ、ドラゴンへの打点となるタイプ一致技としてじゃれつく、先制技としてかげうち、崩し.ダイウォールを意識してつるぎのまいの4つを選択。

努力値はようきでは火力が足りないためいじっぱりA特化、トゲキッス.ギャラドスの上を取るための準速で採用した。※最終日ミミッキュミラーが多発したのでようきの方が良いかもしれません。

殆どの試合に後発から選出し詰め.崩しを担当していました。

 

[選出]

~展開~
カバルドンでサポートしながらトゲキッス.ミミッキュでで攻め切る、ナットレイで詰めきるパターン。

~対面~
ウインディ.ミミッキュをベースに極力交代をせず殴り合うパターン。

~サイクル~
ウインディ.水ロトム.ナットレイから2~3匹選出して交代戦をするパターン。

これらが3つが主なパターン。

ミミッキュは多くの対戦で選出したが他の選出率はあまり偏りが無かった。

 

[重いポケモン]

・かたやぶりドリュウズ 
つのドリルを被弾してもつるぎのまいを積まれても厳しい。カバルドン.ナットレイは有利なので選出したい。

トゲキッス 
わるだくみを積まれると厳しい。ミミッキュをストッパーとして選出したい。

ヒヒダルマ
全対応出来ません。

 

[結果]

0²:最終331位 

f:id:raltsZ:20200301111149j:image

[感想等]

最終日前日までは順調に順位を上げることが出来ていましたが最終日は体力が持たず選出.プレイングのミスで負けが込んでしまいました。

質問等ありましたらこの記事のコメント欄かTwitter:@tumteriaまでお願いします。

閲覧ありがとうございました。